働きたい女性をサポートする育成型転職支援・人材紹介サービス[オン ユア マーク]

転職相談をする(無料)

日本への帰国を考え始めた外資航空会社CA(海外在住)のMさん

2016.10.11

大学卒業後、国内航空会社CA(2年)を経て外資航空会社でCAとして6年間、日本を離れ海外ベースで生活をされていました。

 

今後のキャリアと、日本へ帰国した際のお仕事を模索していたところ、CAのコミュニティーサイトを通じて当社「ON YOUR MARK」を知り相談にいらっしゃいました。

在籍しているコンサルタントの経歴や当社HPを見て、自身の境遇や悩みを理解し、新しい発見が期待できるのではと感じたそうです。

 

【相談は「そもそもどんな仕事に就けるのか…」から始まりました】

 

「CAの経験のみで次にどんなキャリアが描けるか?」
「転職市場で自身の経験を評価してもらえる企業はあるのか?」
「カルチャーが合う職場はあるのか?」
「生活ベースを安定させられる年収は確保できるか?」
などなど、長く日本を離れていた分、不安も多く持たれていました。

 

【そこで、シンプルに考えました】

 

「やれる事(自信がある事)」「やりたい事」「好きな事・物」などなど、とにかく思いつくままに言葉にして頂きました。

 

「人とコミュニケーションを取るのが好き」
「接客・接遇が好き」
「英語力を活かせる場面があると良い」
「チームで仕事がしたい」
「女性が活躍できるカルチャーが良い」
などなど、話すことでご自身も望む環境や職種が見え、私も情報を沢山頂いた事でよりMさんを理解する事が出来ました。

 

【そして、お仕事の提案】

希望に沿って、いくつかの案件のご紹介をしたところ、、「是非、これに応募したいです!!」

 

Mさんのこれまでのご経験とお人柄、好きな事や興味のある分野を踏まえ、ご案内したのは「外資ラグジュアリーブランドのコンシェルジュチームでのお仕事」でした。
タイミングも多分にあるとは思いますが、誰もが知るブランドが銀座に旗艦店をグランドオープンする予定があり、新たにコンシェルジュチームを立ち上げる計画があったのです。

 

一般的に販売職として一括りに考えられがちですが、数十名が在籍する大型店舗では様々な役割を担うチームが存在しています。その中でも、今回のポジションはMさんの経験と希望を十分に満たす職種でした。

 

応募⇒面接⇒内定⇒入社と、海外在住でしたので東京ステイに合わせてスケジュール組むお手伝いをし、良いご縁となりました。

 

【エピソード】
Mさん、ご相談に来る直前に「節目の記念」として「そのブランドの時計」をご自身で購入されていたのです。。 元々興味を持っていたブランドではありましたが、その時のスタッフやブランドの印象もとても良かった様子で、まさに「縁」を感じるご紹介になりました。

先日、グランドオープンを迎えたブティックを訪れた際、職務にあたるMさんとお会いしました。
「日々、新しい発見の連続です!」と目を輝かせてお話してくださり私もとても嬉しく感じました。

その他の事例

ページトップへ